リンク集リンク集

音楽関係

仙台宗教音楽合唱団
私の所属する合唱団のページです。
フルトヴェングラー資料室
Shin-p氏の力作! 私はこのページを見て「フルトヴェングラー専門Site」は断念した。
フルトヴェングラー・プラザ
柴田長生氏のページです。ベートーヴェンの同曲異演盤のページが充実。
ジュラシック・ページ
アマチュアオーケストラ「仙台ニューフィルハーモニー管弦楽団」が発行している会報「かいほうげん」のwebページ版です。ウェブマスターは、同楽団員のjurassic氏です。 モーツァルト「レクイエム」フォーレ「レクイエム」ベートーヴェン新校訂版ブルックナー第4番などなど、詳しい分析があって大変勉強になります。
森川 一のファゴットの部屋
ドイツの歌劇場について大変勉強になる「ドイツの劇場についての基礎知識」というページがある。
MIZ Online
ドイツ語(英語もある)のSite。Deutsches Musikinformationszentrum (German Music Infomation Centre)と称しているだけあって、もの凄い情報量である。
R&M合唱研究所
長野県で合唱指揮をしておられる和田 朗(わだ ろう)氏のページ。宗教合唱曲関連の記事充実。
極私的百科全書
私の「ドイツの歌劇場」「ドイツの放送オケ」に関するページをご覧になって、リンク希望のメールを下さった方のサイトである。(サイトでは本名を公表されていない。)
世界一のオーケストラリンク − 東西南北交響楽団」のドイツのオーケストラのページに私のページへのリンクがなされている。世界一のオーケストラリンクというのは決してハッタリではない。このコーナーだけは英語版まで作られているのだ。
他に、「極私的名盤」「極私的マエストロ」といったコーナーもある。特にマエストロのページはかなりディープである。
R. Ikeguchi氏のサイト − ハインリヒ・シェンカーの音楽理論紹介
大指揮者フルトヴェングラーが私淑していた音楽学者ハインリヒ・シェンカーの音楽理論を紹介することをメインとするサイト。
海外オーケストラ来日公演記録抄
あいざーまん氏のサイト。表題の内容だけでなく、CD評などもある。
バッハ・コレギウム・ジャパン公式サイト
バッハ・コレギウム・ジャパン(BCJ)は、鈴木雅明氏が指揮する日本を代表するバロック・オリジナル楽器団体(合唱も含む)。BISレーベルからバッハの教会カンタータ全曲録音進行中。「マタイ」「ヨハネ」「クリスマス・オラトリオ」「メサイア」なども実に素晴らしい。
私は、何度か生演奏も聴いたことがある。また、学生時代に仙台宗教音楽合唱団で、オルガンを担当された鈴木氏と同じ舞台に乗ったこともある。
VIVA! BCJ
矢口 真氏運営によるバッハ・コレギウム・ジャパン応援ページ。
上記のBCJ公式ページができる以前から、準公式ページとして、BCJに関するあらゆる情報が網羅されている。公式HPよりも充実している。
宇宿允人の世界 ファンの集い
who_sen氏が管理人をつとめている。
なお、指揮者・宇宿允人(うすき まさと)の公式ページはまた別にある。
→「The World of Masato Usuki official site」。ここでは演奏録音が聴ける。
朝な夕なに
ベルナールさんのサイト。メンゲルベルクのディスコグラフィ、メサイアの使用楽譜の相違点一覧など興味深い内容。
クラシック音楽のエッセー
札幌のMASAHIRO氏のホームページです。
六国峠海の家
ドビュッシー「海」をこよなく愛する熊蔵さんのページです。
「海」の版のページには、あまり知られていない、この曲の「版」の問題について大変お世話になりました。
waiさんのホームページ
ウィレム・メンゲルベルクのディスコグラフィが充実している他、交響曲の歴史などにも詳しい。
Classic MIDI Room
私のMIDI作成に関しては、ここの管理人の「いけしゅ」さんや、その他「掲示板」に集う方々のご教示がありました。

歴史地理関係

「古田史学の会」
古田武彦氏を囲む「古田史学の会」のホームページです。
日本の親王・諸王索引
阿哈馬江(Ahmadjan)さんのホームページ。「『續日本紀』期以降の親王・諸王に關する基礎情報を整理することを目的とする」サイトである。
系図の迷宮
ちひろ@系図の迷宮さんによる西洋王族家系図の世界。
私も歴史の道に入るキッカケは、天皇家や源・平・藤原氏の系図からだった。
その「元・系図オタク」の私も、このページには脱帽。
Mein Privates Deutschland - 私的思い入れのドイツ
大野 彰得(あきよし)氏のページ。
 大野氏は、事務機器メーカーに勤務し、1981年から98年までの18年間、行ったり来たりしながら11年北ドイツのリューネブルク市に駐在していた。その間、ベルリンの壁やその崩壊,ドイツ再統一やその後の東独の事情を現在進行形で目撃するという貴重な機会・体験に恵まれた。ホームページに掲載しきれなかった1000枚近くの写真や画像は,コメントや見聞記と共にCD-Rにもしているとのこと。また、「ドイツとは」「ドイツ人とは」「ドイツの歴史」についても詳しい。
ベルリンの壁写真館
1989年に崩壊した「ベルリンの壁」。その直前の86−88年にベルリンに留学された松浦 孝久氏が、全長160キロに及ぶ壁の全地点を歩き通して写真に納めた記録です。
欧州雑感
伊藤 玄氏のページ。紀行、ワイン、美術、歴史、オペラ、街角観察、etc…
ベルギーを中心にちょっとこだわった旅とヨーロッパのエッセイ集です。
欧州写真館
上と同じく、伊藤 玄氏のページ。こちらは写真集です。
スイス音楽紀行
スイスをこよなく愛するTOKUBIさんのページ。スイスと音楽文化に関する話題の他、写真も豊富。

その他

ビザンチン皇帝の部屋
私の合唱団時代の同期生・三原正敏氏のサイト。
世界のあまり誰も行かないような所を旅行したり、新撰組のコスプレを(これまた世界各地でも)したり、その他常人ではしないようなことをやらかしている。一方、やけにいろんなことに博学だったりもする。彼の本業は医者である(そのこと自体が驚きだが)。
鹿島アントラーズ公式Web Site
試合経過も知ることが出来ます。
水島朝穂氏のホームページ
早稲田大学法学部教授・水島朝穂氏の「憲法・人権・平和」についての論考満載のホームページである。
氏の略歴・著書については、こちらを参照。
野口悠紀雄Online
「超整理法」「超勉強法」などの著書で知られる野口悠紀雄氏は、一橋大学教授・東京大学教授を経て、2001年現在は青山学院大学大学院国際マネジメント研究科教授である。
青空文庫
著作権の切れた本をテキスト・ファイルやエキスパンド・ブックとして読める。