カレル・アンチェル

(1908〜1973)


 プラハ音楽院でヴァイオリンを学び、アロイス・ハーバーに作曲も学ぶ。19年以後はターリヒの指導も受けた。29年、卒業作品として書いたシンフォニエッタを指揮してチェコ・フィルにデビュー。その後、ストラスブールのヘルマン・シェルヒェンの指揮クラスに在籍し研鑽を積む。33年にプラハ放送響の首席指揮者となるが、39年ナチスによるチェコ併合後、ユダヤ系だったため追放・収容所送りとなった。両親と妻子はアウシュヴィッツで虐殺された。

 大戦後、プラハ国立歌劇場の指揮者に就任。47年から50年には再びプラハ放送響首席、50年にチェコ・フィルの首席指揮者となった。1968年、同フィルとアメリカ演奏旅行中に「プラハの春」事件でソ連軍がチェコに侵攻したため、カナダに亡命。69年から73年に亡くなるまでトロント交響楽団 の音楽監督をつとめた。その間グレン・グールドとも共演している。

 私の音楽遍歴で書いたように、彼やターリヒは、名前だけは小さい頃から知っていた。しかしその録音を聴いたのは大学生時代からである。
 彼の録音がリマスターされたCDで聴けるようになるとはうれしい限りである。以下はスプラフォンから発売されたアンチェル・エディションから私が所有しているCD一覧である。

Vol. CD.No. 作曲家 作品 演奏 録音年月日
1 SU 3661-2 スメタナ 連作交響詩「わが祖国」 チェコ・フィル 1963/1
2 SU 3662-2 ドヴォルザーク 交響曲第9番「新世界より」 チェコ・フィル 1961/5
序曲「自然の中で」op.91 1961/5
序曲「オセロー」op.93 1962/2
3 SU 3663-2 メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲 チェコ・フィル、ヨゼフ・スーク 1964/3/25-26
ブルッフ ヴァイオリン協奏曲第1番 1963/9/11-12
ベルク ヴァイオリン協奏曲 1965/1/18-19
4 SU 3664-2 ムソルグスキー 展覧会の絵 チェコ・フィル 1968/6
ムソルグスキー はげ山の一夜 1968/6
ボロディン 中央アジアの草原にて 1965/1
リムスキー・コルサコフ スペイン奇想曲 1964/12
5 SU 3665-2 ストラヴィンスキー ペトルーシカ チェコ・フィル 1962/3
春の祭典 1963/3
6 SU 3666-2 マーラー 交響曲第1番「巨人」 チェコ・フィル 1964/12
R・シュトラウス 「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」 1962/8
8 SU 3668-2 ドヴォルザーク ヴァイオリン協奏曲 チェコ・フィル、ヨゼフ・スーク 1961/8
ドヴォルザーク ロマンスop.11 1960/8
スーク 幻想曲 1965/1
9 SU 3669-2 プラームス 交響曲第1番 チェコ・フィル 1962/1
ベートーヴェン 交響曲第1番 1953/2,(MONO)
13 SU 3673-2 ドヴォルザーク レクイエムop.89 チェコ・フィル、プラハ・フィル合唱団
マリア・シュターダー(S)
ジークリンデ・ヴァーグナー(A)
エルンスト・ヘフリガー(T)
キム・ボルイ(B)
1959/1/30-2/4
=DG、2CD
19 SU 3679-2 ドヴォルザーク 交響曲第6番 チェコ・フィル 1966/1/23-24
序曲「わが故郷」op.62 1962/1/22
序曲「フス教徒」op.67 1962/4/9
序曲「謝肉祭」op.92 1961/11/17
20 SU 3680-2 チャイコフスキー ピアノ協奏曲第1番 チェコ・フィル
スヴャトスラフ・リヒテル(p)
1954/1/5-6
(MONO)
イタリア奇想曲 チェコ・フィル 1965/1/14-15
序曲「1812年」 チェコ・フィル 1965/1/14-15
21 SU 3681-2 ラディスラフ・ヴィツパーレク
(1882-1969)
チェコ・レクイエムOp.24(1940) チェコ・フィル、プラハ・フィル合唱団
マリアナ・ジェハーコヴァー(S)
マリエ・ムラーツォヴァー(A)
テオドル・シュルバルシュ(Br)
1968/4/18
(LIVE)
オトマール・マーハ
(1922-2006)
ヤン・リフリークの主題と死による
管弦楽のための変奏曲(1964)
チェコ・フィル 1968/6/10
23 SU 3683-2 ショスタコーヴィチ 交響曲第7番「レニングラード」 チェコ・フィル 1957/9/2-20
(MONO)
26 SU 3686-2 バルトーク 管弦楽のための協奏曲 チェコ・フィル 1963/3/25-27,29
ヴィオラ協奏曲 チェコ・フィル
ヤロスラフ・カルロフスキー
1961/12/11,19-20
1962/3/20
31 SU 3691-2 ブラームス ヴァイオリン協奏曲 チェコ・フィル、ヨゼフ・スーク 1963/9/30-10/1
交響曲第2番 チェコ・フィル 1967/6/5,7
33 SU 3693-2 マーラー 交響曲第9番 チェコ・フィル 1966/4/7-9,12,15
39 SU 3699-2 ショスタコーヴィチ 交響曲第1番 チェコ・フィル 1964/4/7-10
交響曲第5番 1961/11/11,14
42 SU 3702-2 リスト 前奏曲 チェコ・フィル 1964/12/17-18
リュボミール・バールタ
(1928-72)
ヴィオラ協奏曲 チェコ・フィル
ヤロスラフ・カルロフスキー
1961/6/19-20
ショスタコーヴィチ チェロ協奏曲 チェコ・フィル
ミロシュ・サードロ
1968/6/6-8